sared.gif
 あやまろ工房

『絵のない日記』〜そら猫通信

しのぶべき人もなき身はある時にあはれあはれと言いやおかまし  和泉式部

2010年05月21日

年々歳々花相似たり 歳々年々人同じからず

今年初めてアサザの花が咲いた。
asaza_05_2010_1.jpg


めだか達が下に居る。
asaza_05_2010_2_1.jpg

めだかも世代交代をしていて、初めての花見をする子が多い。

 年々歳々花相似たり 歳々年々同じからず

明らかにオックスの子孫とわかる、ぶち模様の子が何匹もいるのがほほえましい。
オックスは、個性が強すぎてめだかの和を乱し、悩みの種になったりもしたが、愛すべき愉快なめだかだった。


今年は異変が起きている。
あちこちの水槽で産卵はみられるのだが、どれも白濁してしまって孵化しない。白濁するのは無精卵であると単純に考えていたが、今年は天候がなんだかおかしく、気温差が激しいことの影響があるのだろうか。

加えて、♀でお腹がただただ膨れていく子が三つの水槽に一匹ずつ出現した。

メスはオスの刺激で産卵、受精するのだが。いずれも周りに♂は何匹も居るというのに、どうしたことだろう。
野生動物の世界でも生殖能力が落ちている、というような記事をだいぶ前に目にした記憶がある。
うちのめだかの世界に、なにが起きているのだろうと首を捻っている。


宮崎県の口蹄疫のニュースを発生間もなくから、ネットで追っている。
4月にYahoo!でニュースをちらと目にして、TVでなにか情報を得られるかと思ったのに何も得られなくて、オヤ?おかしいなと、ネットで追っていた。

マスコミは、意図的に報道をしていなかったといわれても仕方あるまい。なんらかの意図は働いていたね。

知らないということは存在しないことになってしまう。

しかし今はインターネットで情報を集められる。もちろん玉石混交だから気を付けなければいけない。しかし疑問は次々と解いていける。

あとは、勘である。

特に動画付だと判断情報は一気に増える。
ニコニコ動画では国会の本会議はもちろん各委員会の模様が見られる。

宮崎県の口蹄疫への民主党政府の対応に、はらわたが煮えくり返っている。なんだあの大臣とやらの無能ぶりは。
はて?と思う方はいっぺんニコニコ動画なりYouTubeなりで御覧あれ。

時系列でニュースを追っていて、第二次世界大戦時の大日本帝国大本営を連想したぐらいだ。
嫌なご時世だ。

元来ノン・ポリティカルではあるが、私は動物が絡むとことさらに冷静さを欠き断定的になる者である。

アンケートとかでぽちぽち貯まっていたポイントでも宮崎県口蹄疫義援金として受け付けるところがあったので、少ないながら送った。











posted by そら猫@あやまろ工房 at 23:21| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/150637345
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック