sared.gif
 あやまろ工房

『絵のない日記』〜そら猫通信

しのぶべき人もなき身はある時にあはれあはれと言いやおかまし  和泉式部

2010年03月29日

春は腹が立つ季節

前回一月に、PCのデータが飛んだガックリ・・・
というところで気力が失せたまま月日は流れ、もう春。
なのになんて寒いんだ。

お前さん生きてるのかい?という声が周りから聞こえてき始めた。
生きてるよ〜

PCをリカバリーすること三度。その隙を縫ってCD作りにいそしんで、DVDも作ってみた。
それでもって結局システムがぶち壊れてPC一台お釈迦にした。真っ黒い画面みながら何度もお客様相談室に電話した結論が、修理しかないんだって。で直るともかぎらないだとか。はぁ?〜〜〜???

  財布が軽いと心が重い ─ ヨハン・ウォルフガング・フォン・ゲーテ

MDR-FIGAROが「幻想」を再放送するというので、windows98Uで引退していたIBMの10年選手をインターネットにつないで録音出来ました。
メモリは247MBでエッチラオッチラ他に動画もダウンロードしてくれました。
それにしてもモーター音が静かでほっとした。
SOTECだめだ。最初から気にはなっていたが、モーター音がうるさすぎた。

腐ってもIBMと思いました。昔のIBMへの賛辞です。決してあの大陸(毒餃子事件の顛末、解決宣言のうさんくささ)のレノボもののことじゃぁないよ。
でもねこのメモリとCPUでは時代遅れなんだね。ちょっと手の込んだ作業すると固まっちゃうし、表示出来ないWebサイトが出てくるし。
マイクロソフトはwindows7とかやりだしたし。これPCショップをさまよって見てきたけれどクダラナイと思った。

今EPSONのお得セールでみつけたXPの入ったエンデヴァーが動いている。やっぱり日本のメーカーがいいと思った。
TOYOTA、米国で叩かれても負けるな。

いつものとおりなんかゴソゴソやりながら、住み難い世の中になったもんだと腹をたててます。


神奈川県のバ〜カ! ナントカ条例とかをだして喫煙場所を盲滅法(盲=めくら=これは使用禁止語かい?変換で出てこないぞ)狭めていくのに躍起になっている。
これまでは大型スーパーへ買い物に行っては端っこのドトールのカウンターでコーヒー一杯で一服していたが、4月1日から出来なくなる。
神奈川県公共的施設における受動喫煙防止条例─がなんたらかんたらの張り紙がしてあった。ようするに禁煙マークが出現するということ。

同じフロアーの煙草販売は続けるのだろうか?

どうせ締め付けるのなら先に県内で煙草販売禁止をやるがいい!
それなら筋が通っている。素直に受け入れてもやる。それがなんだ。
煙草は売ります、それでいて公共の場では吸う場所を取り上げます? 
姑息。うんざりだ。阿漕とはこういうことをいう。

煙草の税収入は欲しいらしい。

横浜市民だが辺境の地、歩いて500mで東京都。あっちへ遠征越境して買ってやる。地方税収入を減らしてやるワイ。

まぁ、こんなのをごまめの歯軋りというのだが、本当にへんじゃないかと怒っている。

ちなみに国の煙草税収の数字:平成20年度 8508億5900万円 (Wikipediaによる)
これを放り出して日本国は煙草生産販売喫煙禁止にするなら見上げたものだけど、税収入は欲しいから値上げかい。それで禁煙を言うのか。

片手落ちというんだよこういうのを。
おっと片手落ちというのも差別語とかで使用禁止だったっけ? 日本語が滅びてゆく。

言葉は国の文化じゃー みたいなことを「坂の上の雲」で、のぼさん正岡子規が言ったとき、TV画面に向かってうむっと頷いたのであった。


ごまめ:カタクチイワシのおこさま
GOMAME.jpg

いのちをありがとう。いただきます。


posted by そら猫@あやまろ工房 at 21:44| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック